東京都 (Tokyo) の飲食店
魚元  UOMOTOの写真
京王線府中駅から東口商店を通り20号の信号を渡った先にあります。1940年代創業の老舗割烹だそうですが、現在はマンションの一角にリニューアルされていますのでそこまで古い印象は受けません。しかしながら脈々と受け継がれているものはあるのでしょう。入り口は老舗の割烹らしい重厚なイメージで、メニューの見本もちょっとした建物の中に飾られています。
アースカフェ 代官山  Urth Caffeの写真
代官山駅から渋谷方面に向かって歩いていくと外国かなと感じさせる趣のお店が表れる。 ココだけきりっとったかのような、さすが代官山といった感じ。
天ぷら新宿つな八 総本店  Tempura Tsunahachiの写真
大正十三年創業の老舗中の老舗です。つな八はこの新宿総本店からスタートしたそうです。新宿駅東口からすぐの立地ですから平日の夜もほぼ満席の状態が続きますので予定が決まった段階で予約はしたほうが良いお店ですね。たたずまいは昔ながらの雰囲気を出していますので、そういったお店を探しながら歩けば見つかると思います。満席の際はお店の外に長蛇の列が出来ます。
ブルーブックスカフェ 自由が丘店  BLUE BOOK CAFEの写真
東急東横線、大井町線自由が丘駅の近くにあるお店は、カフェとして、ダイナーとして、バーとして利用できるお店です。